情報入力

令和元年08月20日


路線別の入力ルール
Close

編成番号の入力ルール

進行方向順に記入して下さい。
例.はやぶさ・こまち22号H1+Z8
3022B H5 H1+E6 Z8

併結運用

併結運用(特にやまびこ+つばさ、はやぶさ+こまち)で分かれての運転を確認した場合でも、併結運用と同じように記入してください。片方は不明記入(000)で大丈夫です。(例えばはやぶさ22号を北海道新幹線内でH3編成を確認した場合は、H5・H3+E6・000)
万が一併結運用で片側が遅れや運休で片側だけの運用の場合は、片方だけの編成だけを記入し、状況欄に併結運転していない件を記入してください

列車名の記入について

「はやぶさ」、「こまち」等のような列車名の記入は不要です。(運行表示には何も記入しないで下さい。)

非営業列車の列車番号について

本来、新幹線においては非営業列車であっても列車番号は数字+アルファベット1文字で表示しますが、このページにおいては分かりやすく区別するため、在来線同様に回送列車には「回」、試運転列車には「試」を、列車番号の前につけるようお願いします。

ミニ新幹線列車(新在直通列車)に関して

いわゆるミニ新幹線(新在直通)である山形新幹線・秋田新幹線のうち、在来線内で確認した場合は、在来線内の列車番号(いわゆる「M電」)で入力してください。(例:つばさ173号→8173M)この場合、フル規格区間の列車番号や併結編成の入力は不要です。

運行表示
※列車種別や行先を入力しないで下さい。
※只今現在時刻(10分以内)のみ入力可